すれ鱒屋通信Ⅱ

suremasuya.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 20日

小菅川解禁イベントのお知らせ

日時:3月5日土曜日 9:00~12:00
場所:すずめのお宿駐車場
出展:アングラーズリパブリック /すれ鱒屋 / 宮崎ロッド・Prime Time
append / Hatake.Works / アートスタジオ・渓 /M&M


小菅川漁協HP


f0295880_18492510.jpg

皆様のお越しをお待ちしております

f0295880_18521460.jpg


[PR]

# by suremasuya | 2016-02-20 18:52 | お知らせ
2016年 02月 14日

FFエリアトーナメントが熱い!

トラキンやTエリアゲームス
そして
VARIVAS杯サバイバルトーナメント フライ選手権

管釣りを舞台にしたトーナメントに

ATFC(エリア トラウト フライクラブ) さんが
新たなトーナメントを開催します!
ATCFさんは 色々なトーナメントで知り合った仲間達が

「フライフィッシングをもっと楽しもう!」
「フライフィッシングをもっと広めよう!」


立ち上げたクラブです
とは言っても
和気あいあいで楽しく競い合う
をモットーにトーナメントを開催して行きます
既に第一戦が4月24日に決定!
詳しくはATFCのHPで!!

そしてそして
我がNPO法人バーブレスフック普及協会のトーナメント
第5回VARIVAS杯争奪バーブレス サバイバルトーナメント フライ選手権

3月6日に川越水上公園にて開催です!

f0295880_18555898.jpg
f0295880_18585776.jpg
f0295880_18583186.jpg
f0295880_18552620.jpg
エリアトーナメント
オフシーズンだけでなく
年間を通して熱くなりそうですね!
釣り





[PR]

# by suremasuya | 2016-02-14 19:24 | お知らせ
2015年 10月 16日

いっこうに無くならない・・・

先日の源流調査に行ったのは禁漁になってから・・・
川を歩いていて見つけたのが
これ

f0295880_19424607.jpg

まだ、真新しい仕掛け・・・
結び目とか見ると、かなりやり込んでる感が伝わります
これは、確信犯ですね

そして

f0295880_19474070.jpg
f0295880_19480362.jpg


川と並行して走る林道から投げ棄てられた空き缶の多い事・・・
通常の家庭用の半透明のごみ袋二袋いっぱいに・・・

大自然を体感しに来たのに
汚して帰るって・・・


一度、源流ゴミ拾い体験ツアーを企画してみようかな?

真面目に、考えてます



[PR]

# by suremasuya | 2015-10-16 19:56 | リバーキーパー
2015年 10月 15日

小菅川源流ヤマメ産卵状況調査・・・②


先日の源流調査のつづき・・・

秋の山と言えばねぇ


f0295880_20114164.jpg

そう!
山の恵み 天然キノコ!
漁協のKさんは、川や魚の事はもちろん
山に関する事全てに於いて詳しいんです!
なので、産卵床調査をしながら、キノコ狩りもお願いしました

f0295880_20101213.jpg
f0295880_20152502.jpg
きーのこっ!きーのこっ!
さすが!自然豊かな小菅村
f0295880_20160849.jpg
なんとか茸と、なんちゃら茸と、あんちゃら茸モドキ等々・・・
しかし、キノコの名前って、何回聞いても覚えられません(笑)
f0295880_20183804.jpg
f0295880_20212636.jpg
f0295880_20215024.jpg
f0295880_20255085.jpg
なんとか茸と、なんちゃら茸と、あんちゃら茸モドキの
ホイル焼きを、ポン酢と味噌と、何も味付けしないでそのままで
どれも美味い!
f0295880_20291992.jpg
そして主役のキノコ鍋
f0295880_20300623.jpg
f0295880_20302819.jpg
Kさん曰く
キノコの味が一番分かる湯豆腐で!
どれも「超」が付くほど美味しかったです!!

自然豊かな小菅村の、山の恵みに感謝です

流石!食物繊維の塊、天然キノコ

ほぼキノコだけで満腹になると・・・

そりゃもー
食べてる最中から

絶好腸~~~でした(笑)






[PR]

# by suremasuya | 2015-10-15 20:45 | リバーキーパー
2015年 10月 11日

小菅川源流ヤマメ産卵状況調査・・・①


f0295880_17592595.jpg
小菅川源流へ
漁協のKさんとリバーキーパーで
ヤマメの産卵状況を調査して来ました
f0295880_18001986.jpg
f0295880_18051718.jpg
f0295880_18013800.jpg
f0295880_18030683.jpg
先日の豪雨の爪後・・・
f0295880_18072448.jpg
f0295880_18092550.jpg
f0295880_18140367.jpg
f0295880_18153312.jpg
でも、あちこちにヤマメの産卵床を確認
f0295880_18112399.jpg
産卵を控えたヤマメ姿も確認でき・・・
さらに!
f0295880_18255291.jpg
運良く、ペアリングしているヤマメも確認でき
f0295880_18284149.jpg
f0295880_18290136.jpg
シーズン中、どこに居たのか?尺ヤマメも・・・
そして
f0295880_18315930.jpg
f0295880_18325493.jpg
次の世代へ、命のバトンを繋ぎ
天寿を全うしたヤマメが・・・
このヤマメ、口元にも体にも傷一つない尺近い個体でした
と、言う事は
全国でも類を見ないハイプレッシャーの中
一度も釣られないで生き抜いたって事・・・
このヤマメをみて
改めて、この豊かな自然を次の世代へ引き継いでいかなければ・・・

誓い、一礼し、川を後にしました

②に続く・・・










[PR]

# by suremasuya | 2015-10-11 18:52 | リバーキーパー